健康美容サロン パトラの報告第3弾です。

本日は、記念パーティーでの協会顧問錦織浩治薬学博士のあいさつです[E:heart04]


 


アメリカで1番大きいという事は、世界で一番という事で身分や経歴に関係なく内容の中身で診査が通ったという事。



日本の学会は身分がわかるので、わからない馬の骨は取り扱われない所があります[E:note]



今回通ったのは中身が非常に良かったという事 それからランゲルハンスが少ししかないのは司令塔で、センサーであるという事[E:loveletter]



そして見た目では働かないのでわからなくこの細胞を研究するのは非常に難しいのです。



 心臓など動く細胞は見た目に見えるので研究しやすい細胞ですが ランゲルハンスは、人間の自然な状態に戻す働きだろうと思います[E:cherry]

広告
カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中