健康美容サロン スティーブンス・ジョンソン症候群知ってます?

蒸し暑くなりました。 まだ蛍は飛んでいますよ~

いつもNHKの「あさいち」をみていますが、今流行りのいい香りの柔軟剤の話題が出て色々あって良かったのですが、最後にこれらを使えない方は、アロマオイルを使って下さいと出ておりました。

それから、何日かしてその番組の内容から、化学物質過敏症の方がいて、中でもひどい人は福島県の「あらかい村」にいてこんな生活をしているとして、アレルギーの専門医が出てきて、今のお医者様は、皮膚科、内科、脳外科とわかれているので、化学物質過敏症と分からないでいる患者が多いと言っていました。

頭が痛くなる人、皮膚が荒れる人、気持ちが悪くなる人、これらをひっくるめてなるのが、化学物質過敏症です。

前にビーワンの雑誌に出ていた「あらかい村」全国で調べた所ここしか住める所がなかったそうです。 電磁波や化学物質に影響のない所が、そこでしか暮らせない人がいるのです。

ビーワンはそれを、救うと私は思っています。

専門医の方は、化学物質に注意して下さいと言ってました。

また、「あらかい村」では「シャボン玉せっけん」が、映っておりました。 当店でもオススメをしておりますが、いろんな石鹸がある中でしかもアルカリの石鹸です。

世の中お肌には、酸性のモノがやさしいですよとか、植物入りとか薬用とかたくさんあるのになぜでしょうかね?

矛盾ですよね、シャボン玉の石鹸は、アルカリでもお肌の表皮より下を溶かさないようになっているので、汚れはアルカリで溶かして落としますが、真皮とか皮下組織まで浸透しないから安心をして使えるのです。

お肌に栄養は要らないですよ。 しっかりお肌に自分のクリームを排泄をして作ってもらう事が一番なんです。

洗剤にビーワンの「バランス」を混ぜて頂きたいと思います。

それから、また数日して、スティーブンス・ジョンソン症候群を先ほどの流れで紹介することになりました。と「あさいちで」紹介しました。

これは、当店では12年前頃だと思いますが紹介をしていました。

たった1回の風邪薬で、その日の夜に全身がやけど状態となり、失明や死亡に至るそうです。

その新聞記事の医師は、不必要な薬は使わない事が重要で風邪の場合、休養で治すことを心がけるべきとはなし、日本呼吸器学会は、「ほとんどの風邪には抗生物質は無効との指針を出していました。

知っておいて頂ければと思います。 当時の新聞記事です。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中