健康美容サロン 柔軟剤は危ない 子宮頸がんワクチン

先日は、半澤直樹のお饅頭の話でしたが、まだもったいなくて開けられません。

賞味期限が12月なのでまだ大丈夫です。

今日は、最近はやりの服にいい香りが残る柔軟剤で、吐き気、めまい、頭痛が起こるとクレームが多発している報告があります。

テレビでは積極的に報道していないですので、カネボウさんのようにかなり被害が出てから取り上げられるのではないでしょうか。

今までのものより多い数種類の化学物質を混ぜ合わせ作ったと思います。

それが、効果だけで体に与える影響まで調べてないと思われます。

子宮頸がんワクチンの副作用もやっと政府の厚労省が専門治療を行うとしましたが、328万人が接種し強い痛みが357件あるそうですが、専門医でも治せないということが9月26日の読売新聞の夕刊に載っていました。

皮膚や匂いから体に入ることは危険なんだと思っていただきたいですね。

先日NHKのあさイチで、若いお母さんからいったい幾種類体に塗ればいいのですか?というファックスが届いていました。

化粧水、乳液、保湿剤、UVクリーム、虫よけ剤、これをお子さんにぬってるそうですが、かなり周りの方もこのようにやっているのでしょうか?

自分が育った時を思い出してください。 おかしいと思いませんか?

子供になんか塗っていたら弱くなるばかりです。  冬でも子供にUVを塗る方がいるそうですが、企業が売れればいいとしか思ってないように私は思います。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中