健康美容サロン 国家のシロアリより

こんにちは、今日はうちのお客様に花粉症がなくなった方のお話にかけて、国家のシロアリという本を紹介したいと思います。

当店は23年前から花粉症は、花粉が原因でないことを言ってきました。が、世間ではしきりに花粉のせいにしています。 これが理解できない人が多いんですよね。

学問ができるのにわからない、洗剤や柔軟剤の強いもので皮膚を傷めつけている人に多いのです。

皮膚の表面を溶かすような洗剤を使っているからです。

それが地球を温暖化にし激しい気象が起こっていると思います。

そんな皮膚に化学物質と花粉が結びついたものが花粉症になっています。

それをしっかり守った方が花粉症にならなくなったので、もうあの思いは嫌だと言っていました。

そのからくりを見抜いてほしいです。

そして、「国家のシロアリ」という本を書いた福場ひとみさんに敬意を表します。

この本との出会いは、ある深夜番組で、19兆円の復興予算のほとんどが被災地以外に使われていることを知ったからです。

この本を読むとこの国の今がわかり最後の方は、いろんな絡みがわかってきます。

まだ日本は、他の国に比べればいい国に違いないですが、これを許しているのは国民の無関心だと思います。

読んだ方から、どんな選挙も投票率100パーセントにして、今まで投票に行かなかった方が白票で出したら変わって来るのではないかと思います。

皮膚からはいった薬品は9割残ると薬科大学の方が言ってます。体の部分によって吸収率が違います。 手は一番吸収しにくく0.83倍、体の中心が一番吸収しやすいところで42倍です。

自然の体に自然の花粉が来たとしても異常が起こるでしょうか?

花粉症になる方とならない方が普段どんな生活をされているか聞いてみていただけたらと思います。

広告
カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

健康美容サロン 目のサポート

今日は、目のサポートとして思うのですが、今年は寒いですので2月に首から下は小さい湯たんぽなど入れているので暖かなのですが、目が寒すぎて疲労している感じがしたので、目を暖めることにして見ました。

アイマスクを思いついたのですが、ちょうどヘアバンドが幅も良く布で良かったので今、1カ月ぐらいして寝ていますがいいように思いますので、目が疲れていると感じている方は、やってみるといいのではないでしょうか?

それと、塩を水で薄めて目薬代わりに使ってみてください。非常に気持ちいいです。

身体の体液は、0.9%の塩水ですので100ccのお水に1g塩を入れるといいと思い、アクアリオが530mlですので、お塩を5g入れればいいのですが、基準は、涙のしょっぱさか少し濃くてもいいのですが、うちの「雪花塩」だと涙ぐらいにしょっぱくないので、そのしょっぱさに近づけると15gになりました。

濃くても問題ないそうなので、1日3回ぐらいの点眼で3年で眼鏡を外した人もいるそうなのでいいと思いますし、老眼や疲れた時もさっぱりしてさわやかです。

お客様が目医者さんで目の洗浄を何回もするので、目に悪くないのですかと聞いたところそこの目医者さんは、塩だから大丈夫と答えたそうです。 私も知りませんでした。

朝など、5ccの先ほどの塩水を洗浄容器を使って両目を洗うとすごく気持ちいいです。  私は、左右その5ccで何回かやってしまいますが、それは昭島のいい水道水で作っています。 これは、500㏄に対して5グラムのお塩です。後、水で流しておきます。

他にも自然園の使い方がありますが、うちは自然塩ならそんなに気にしないでいいと思いますし。 普通以上にとっても体調は私はいいです。

 

 

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

健康美容サロン 経皮毒講演会 新宿

こんにちは、今日は経皮毒の講演会のお知らせです。
第39回の経皮毒研究会講演会は
稲津教久先生の「癌からの生還」復活講演会です。

まだ本調子ではありませんが、ご自身の病気体験を中心に健康の大切さをお話し頂きます。

多くの方のご参加をお待ちしています。

尚、次回山下玲夜経皮毒講演会は
3月29日(土)13:30~新宿ハイジアで開催します。

東京のお知り合いの方に情報をお送り頂ければ幸いです。

第39回経皮毒研究会講演会
癌との戦い・病気体験から学ぶ事!

今回の講演会は、稲津教久先生の復活講演会です。

いつも明るく元気な稲津教久先生が約1年半前に癌であると診断されました。

講演活動や大学もお休みして癌と戦ってきました。
まだまだ本調子ではありませんが、大学も復帰され講演活動も開始します。

薬の専門家である稲津先生が病気になって感じたこと、
実際に体験した薬の副作用の恐ろしさ、健康の大切さ等
1年半で経験されてきたことを皆さんにお話して頂きます。

普段聞けないお話です。多くの方の参加をお待ちしています。

日時:2月15日(土)13:00開場 13:30開演

場所:ウェルネスエイジ60(東京都新宿区歌舞伎町2-44-1東京都健康プラザ4階)
※JR・営団地下鉄丸の内線・小田急線・京王線「新宿駅」から徒歩15分
※西武新宿線「新宿駅」東口から徒歩2分・都営地下鉄大江戸線「新宿西口駅」から徒歩10分

会費:1,500円(経皮毒研究会会員  1,000円)

お問い合わせ・連絡先
経皮毒研究会
TEL03-3313-7802
FAX03-5930-7801
E-mail:
mu-takeshi@rio.odn.ne.jp
(会場への直接のお問い合わせはかたくお断り致します。)
経皮毒研究会HP:http://www.keihidoku.jp

経皮毒研究会 山下 武

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

健康美容サロン パトラをいつもよりたくさんつけるとどうなるか

こんにちは、今日は昨年11月10日の日曜日から久しぶりにパトラプロの洗顔美容をたくさんつけて何年ぶりかで若返りをしようと思いました。

普段の量では現状維持ですがやはり老化はありますのでたまにはやろうと思い試してみました。

むかし、ほほにしみが薄くできた時があってあわててそこに集中してパトラを塗って消えた経験があります。

パトラを初めて使った時は、パトラプロの洗顔美容を朝1プッシュ(1cc)を塗り1分半おき、お水で洗い、タオルで拭き取ってまた1プッシュ付けて終わり、同じことを夜にもしてました。

それで、色々な変化があり8カ月目に何をしても変わらなかった9年前のメンチョの上に脂肪か付いて固まっていた鼻の上の塊が削れるように小さくなり再びメンチョが現れました。

2日目メンチョがずきんずきんして次の日消えて塊のない鼻になり、そして1年後ぐらいに両目じりが十円玉ぐらいの大きさの赤みを帯びてカサカサしたかと思うと翌日に目じりのしわがなくなって不思議に感じたものです。

パトラ理論を勉強していくと皮膚は内臓から食べたもので作られ、皮膚にどうやって栄養が変化して良い肌になっていくのかを学びました。

それには目からうろこ状態が続きました。

なぜなら色々な化粧品の講習を美容師なので受けてきましたが、すべて皮膚の表面は弱酸性とか表面の事を勉強するばかりでした。

良く考えてみればなんで弱酸性になっているのかを説明をした会社はなかってですし、東大の有名な先生も話すことはなかったです。

パトラはこの身体の仕組みをすんなり説明をしていただくと他社の言っている事は皮膚病につながりアレルギーを起こす考えだと思いました。

それから会社の大企業は売れなくなった化粧品を子供に付けさせて儲ける話をもう15年前から聞いていて本当に子供の皮膚病やアレルギーも増えてなんて事だろうと思います。

基本から違うのを大人があたりまえになっていて子供に様々な化粧品を付けることが常識の時代になってきました。そんな中パトラは違う事を言い続けているのは立派だと思います。

私も23年間化粧品の流れを見ているとホントに表は消費者のためという法律が企業のためで不親切な事などたくさんあります。

それがわからない人も増えていると感じます。

辛い思いをするのになーと思うのですが、そう思うと私は、パトラの話をする前に「シャボン玉せっけん」の先代の社長と石鹸の話をします。 自分の間違えを正しそれを訴えた人です。これがわからない人が多いのにびっくりします。

時代が変わっても身体の仕組みと皮膚の仕組みは、変わらないはずです。 わかって欲しいなーと思います。

それでは、今回1日9プッシュ以上つけてみてみるみる破壊(パトラでは、良くなる皮膚の仕組みなのでお赤飯を炊いて喜ぶ意味です)してきてはれ上がり、少し痛くなり赤くなりその日のうちに変化して次の日には、老化した肌になってきました。

家族からやりすぎと言われましたが、ガンガンやってしまい、目を開けるのもきつい状態で熱も少しありました。1週間はすごかったです。

見た目とカメラに写る印象は見た目の方がひどい状態でなかなかカメラで表現するのは素人には難しいので皆さんもここで載せたものよりすごいと思って下さい。

それでも変になるわけでもなく良くなる過程ですので私は、知っているのでやりすぎましたが、知らない人は、びっくりすると思います。

では、やって1週間名ぐらいの写真を載せます。

CIMG1120 CIMG1123 CIMG1128 CIMG1129 CIMG1130

ここから先は、一番ひどい時よりはましですが、一進一退を繰り返してゆきます。

最後の方は、目の周りだけは目に入るとパトラプロの洗顔美容だと危なくはないのですが、目にしみますのでパルシアスタシスに変えました。

やはり一番最後まで目のふちがガサガサして老化をしていましたので潤わず乾燥をして吸い込みました。

やはりパルシアスタシスはさすがです。

ステロイドやアレルギーのある方は、これに黄色い汁のリンパ液が出てきます。 心配はいらないですし出たらいい肌になりますよ。

CIMG1131 CIMG1132

CIMG1133 CIMG1134 CIMG1135 CIMG1136  CIMG1138 CIMG1139 CIMG1155 CIMG1160 CIMG1179 CIMG1180  CIMG1182        CIMG1191  CIMG1194 CIMG1196 CIMG1197 CIMG1198   CIMG1205 CIMG1206  CIMG1209 CIMG1210 CIMG1216 CIMG1217  CIMG1219   CIMG1224 CIMG1228 CIMG1229 CIMG1234 CIMG1236  CIMG1238  CIMG1244 CIMG1257  CIMG1266  CIMG1270 CIMG1283 CIMG1285 CIMG1286

CIMG1378

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

健康美容サロン 1997年の原発の記事 平井さんの遺書

こんにちは、今日は私が2002年に読んだ原発に関する記事を掲載します。

この記事が本当で今でも改善されてないとするなら、原発を輸出してもいいのかそれとも解決されているので輸出できるのか知りたいことです。

では、以下に記事をコピーしますので読んで参考にしてください

原発の真実を暴露します

「二〇年、原発の現場で働いた」平井さんの遺書
http://genpatsu_shinsai.tripod.co.jp/hirai/

原発の真実を暴露した遺書
子どもたちの未来に関心のある方は知っておいた方がいい事実だと思います

私は原発で現場監督をしていました

五年前、遺書になってしまった文章です。

ご紹介します。

『私は「原発とはこういうものですよ」と、ほとんどの人が知らない原発の中のお話をします。

私は、巨大工場などの配管が専門です。

二〇代の終わりころに、日本に原発を造るというのでスカウトされて、原発に行きました。

現場監督として長く働きましたから、原発の中のことはほとんど知っています。

どうか、最後まで読んで、それから、原発をどうしたらいいか、みなさんで考えられたらいいと思います…』

平井憲夫さんは、原発を病気で引退したあと、その真実を伝える活動を始めました。

そしてたぶん、放射能の被爆によるガンのために、一九九七年一月、この世を去りました。

この文章の全文はインターネット上で見ることができます。

───────────────────

ロボットが放射能で狂う

一九六六年、日本で初めての原子炉が、茨城県の東海村で稼動しました。

厚い鉄でできた原子炉も大量の放射能をあびるとポロポロになるんです。

だから、最初に耐用年数が十年といわれていた原発が、もう三〇年近く動いています。

しかし、一九八一年に十年たった東京電力の福島原発の一号機で、当初考えていたような廃炉・解体が全然出来ないことが分かりました。

このことは国会でも原子炉は核反応に耐えられないと、問題になりました。

この時、私も加わってこの原子炉の廃炉、解体についてどうするか、毎日のように、ああでもない、こうでもないと検討をしたのですが、放射能だらけの原発を無理やりに廃炉、解体しようとしても、造るときの何倍ものあ金がかがることや、どうしても大量の被曝が避けられないことなど、どうしようもないことが分かったのです。

机の上では、何でもできますが、実際には人の手でやらなければならないのですから、とんでもない被曝を伴うわけです。

ですから、放射能がゼロにならないと、何にもできないのです。

放射能がある限り廃炉、解体は不可能なのです。

人間にできなければロボットでという人もいます。

でも、研究はしていますが、ロボットが放射能で狂ってしまって使えないのです。

よたよたの原発がいまだに

結局.福島の原発では、廃炉にすることができないというので、原発を売り込んだアメリカのメーカーが自分の国から作業者を送り込み、日本では到底考えられない程の大量の被爆をさせて、原子炉の修理をしたのです。

今でもその原発は動いています。

最初に仁悌要年数が十年といわれていた原発が、もう三〇年近く動いています。

そんな原発が十一もある。

くたびれてヨタヨタになっても動かし続けていて、私は心配でたまりません。

※注/今回東京電力で問題になっているのが、この福島原発です。

金儲けにならない閉鎖した原発…

なぜ、原発は廃炉や解体ができないのでしょうか。

それは、 原発は水と蒸気で運転されているものなので、運転を止めてそのままに放置しておくと、すくサビが来てポロポロになって、穴が開いて放射能が漏れてくるからです。

原発は核燃料を入れて一回でも運転すると、放射能だらけ仁なって、止めたままこしておくことも、廃炉、解体することもできないものになってしまうのです。

先進諸国で、閉鎖した原発は数多くあります。

廃炉、解体ができないので、みんな「廃炉」なんです。

閉鎖とは発電を止めて、核燃料を取り出しておくことですが、ここからが大変です。

放射能まみれになってしまった原発は、発電している時と同じように、水を入れて動かし続けなければなりません。

水の圧力で配管が薄くなったり、部品の具合が悪くなったりしますから、定期点検もしてそういう所の補修をし、放射能が外に漏れださないようにしなければなりません。

放射能が無くなるまで、発電しているときと同じように監視し、発電をし続けなければならないのです。

今、運転中が五一、建毅中が三、全部で五四の原発が日本列島を取り巻いています。

これ以上運転を続けると、余りにも危険な原発もいくつかあります。

しかし、日本の電力会社が 電気を作らない、金儲けにならない閉鎖した原発を本気で監視し続けるか大変疑問です。

近くの海に捨てていました

それが6、原発を運転すると必ず出る核のゴミ、毎日、出ています。

低いレベル放射性廃棄物、名前は低レベルですが、このドラム缶の側に五時間もいたら、致死量の被爆をするようなものもあります。

そんなものが全国の原発で約八〇万本以上溜まっています。

日本が原発を始めてから一九六九年までは、どこの原発でも核のコミはドラム缶に詰めて、近くの海に捨てていました。

その頃はそれが当たり前だったのです。

私が茨城県の東海原発にいた時、業者はドラム缶をトラックで運んでから、船に乗せて千葉の沖に捨てに行っていました。

しかし、私が原発はちょっとおかしいぞと思ったのは、このことからでした。

海に捨てたドラム缶は一年も経つと腐ってしまうのに、中の放射性のゴミはどうなるのだろうか、魚はどうなるのだろうかと思ったのがはじめでした。

中学生の女の子が手を挙げて、叫んだ言葉とは・・・

私が五年程前に、北海道で話をしていた時、「放射能のゴミを五〇年、三百年、監視し続けなくてはいけません」と言ったら、中学生の女の子が、手を挙げて、

「お聞きしていいですか.今、廃棄物を五〇年、三百年監視するといいましたが、今の大人がするんですか? そうじゃないでしょう。

次の私たちの世代、また、その次の世代がするんじゃないんですか。

だけど、私たちはいやだ!」と叫ぶように言いました。

この子に返事の出来る大人はいますか。

それに、五〇年とが三百年とかいうと、それだけ経てばいいんだというふうに聞こえますが、そうじゃありません.原発が動いている限り、終わりのない永遠の五〇年であり、三百年だということです。

原発ってこんなにズサンで、いい加減なもの

いかがでしたか。

この文章は、全体の中から、ごく一部分を抜き出したものです。

これだけでも、私にすれば、かなりショッキングでした。

すべてを読むとわかりますが、『原発ってそんなにズサンな、いい加減なものだったの?」

と、呆れてしまいます.この事実は、日本に住む者であれば、必ず知っておく必用があると感じます。

原発は今すぐ止めないと大変なことになります。

───

PDFデータ:http://fuji-k-farm.holy.jp/koennkai/genpatusinjitu.pdf

これは是非とも情報拡散するべき手記内容である。

平井憲夫氏は、現場監督として原発で20年働き、病気で引退した後、放射能被曝によるガンで他界する1997年まで、「原発の真実・真相」を伝える活動をされていたとのことである。

福島原発事故の起きた今でこそ、「原発は間違いである」と口にすることは容易であるが、同氏が反原発活動をしていた当時(1997年以前)は、何となくその主張内容は理解できても、それを実感として危機感を持って受け止めることができる国民はほとんど皆無であったであろう。

今回の事故が起きる十数年以上も前に、原発の持つ”危険性””不健全性”が見事なまでに指摘されている内容である。

いかがでしたか、今現在改善されていることを祈りますが、改善されていないなら将来の人のためにも原発はやめてほしいと思います。

しかし、今まで原発のお蔭で電気が使えたことや今も使えていることには感謝しています。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

健康美容サロン 2014年明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。今年は2014年、平成26年ですね。

今年も日本が平和で政治経済が良くなりますように、天変地異が大難が小難になり無難になりますように、韓国、中国、北朝鮮と仲良くできますように、そして、うちの全てのお客様の健康運、家庭運、仕事運が守られますように、そしてお店と関係があるバンさん、パトラさん、ビーワンさん、まるかんさん、ラビューさんが守られますように願います。

今年のお飾りです。

CIMG1334

かにシャボテンが良く咲いてくれました。

CIMG1333

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

健康美容サロン 温度差でせきが出る

こんにちは、今日は部屋の温度が変わるとせき込む方が来店され、はじめはわからないので飴を差し上げ私も食べました。

それでもせき込んでいるので、訪ねてみると外が寒くお店が温かかったのでその場合せき込むことが多いそうなので、カットのお客さまだったのでお店のリフォーマーを2たつ顔の下にダッカールで止めてエアーを出してあげました。

すると1分かからない感じだったと思いますが、お客様がこれすごいねーと言いだして確かにせきが止まっていました。

うちではリフォーマーの空気は富士山の頂上の空気より4倍いい空気なんですよと言って、顔のそばにあてて吸ってもらうといい空気という事はわかってもれえるぐらいの素晴らしさです。

プレ処理やパーマやカラーの時に使うのですが

本当の説明をするともっとすごいことになりので、普段は言いませんが、ここで少し説明させて頂きます。

普通の美容室の誇りは50万レベルです。デパートで100万レベル、ビーワンのお店は空気清浄機を使わないでリフォーマーで、10万レベルです。海の上は1万レベル、雲の上は1千レベル、リフォーマーから出る直接出るレベルは243レベル、これは、専門家に言わせるとあり得ないレベルだそうです。

このレベルにするには、密室状態を作らないとまず無理だそうです。 精密機械を作るレベルだそうです。

リフォーマーは、バランスの悪い空気のバランスを整え不純物を取るのでいい空気になって、いい空気ほど水分が細かいので髪の毛の中のたんぱく質にビーワンのお水を届けやすくなり水がしっかり入りキューティクルが締まり枝毛がなくなるようになってきます。

この空気、喘息の方や病気の方はすごく違います。

背骨もまっすぐになる時もありますよ。

他にも特許を取っているので意味がありますが、何かの時に話す機会があると思います。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ